シックな茶とライトカラーで素敵トータルコーディネート

IMG_0762_710

 

リフォームをなさり広々としたその空間にはゆったりと家具が置かれ、奥様が毎日生けられるお花もセンス良くコーディネートに溶け込んでいらっしゃいます。最初ご来店下さった際にソファセットを気に入っていただき、3人掛、2人掛のベルギー製のそれは小さく感じるほどです。サイドに小花のフランチブルー色を海外特注品でオーダーいただいたウイングチェアとスツールは8カ月以上お待ちいただき、N様の家具の仲間入りをしました。センターテーブルの下にはペルシャ絨毯NAEINを敷かれ、白・ブルー・茶の素敵な空間が広がっています。

 

 

IMG_0803_350

店内に展示をしていた同じブランドのウイングチェアを見られ、「違うお色でオーダー可能ですか?」とお尋ねいただきました。
スペインの小さな家具工房で手作業で完成されるこちらのソファーもハードフォームで長く腰掛けても疲れないのです。
プライベートでもお茶にお誘いくださるN様。先日はお母様の手作りカステラ、イングリッシュティーをごちそうになってまいりました。いつも楽しいお時間をありがとうございます。
ウイングチェアの上にはフワフワのぬいぐるみのうさぎちゃんが2匹ちょこんと腰かけています♪

 

IMG_0796_350

 

広いリビングの奥にはアーチをくぐってきれいに片付けられたキッチンがあり、グラスやお花がセンスよく並べられていてとても素敵です。
お料理上手でもある奥様、230cm以上もあるダイニングの上のテーブルコーディネートもいつも勉強になります。
お茶をごちそうになる時、そのアーチの向こうからワゴンで運んで来られるのです。
CAでらしたこともあり、ここは飛行機ですか?といつも勘違いするくらいです。

 

IMG_0777_350

 

 

 

こちらのシャンデリアと出会われた時「ミルクティーのような優しいお色のシュードですね」とおっしゃっていただきました。なんて素敵な表現をなさるんだろうと今でも覚えています。スペイン製のシュードの優しい光がお花やキャンドルスタンド、食器を照らしています。

 

IMG_0772_350

 

 

 

角を丸く半円形のイタリアのキャビネットはたくさん集めていらっしゃるバカラのグラスたちやロイヤルコペンハーゲンのお皿や小物を一層きれいに見せています。取ってにはタッセルをつけられかわいく演出なさっています。

 

IMG_0816_350

 

 

 

1Fと2Fをつなぐ階段に置かれたこのミラーとコンソールは陽当たりのいいこのスペースは癒しの空間のようです。
ミラーに貼ったマツボックリ、コンソールの上には季節に応じてアレンジフラワーが色とりどりに生けられています。

 

 

05
Customers’ Room

ピックアップコーディネート

このページのトップへ